結婚相談所 東京

2012年02月11日

マメシバ一郎舞台挨拶行っていたよー @市川妙典


映画終わって、いよいよ舞台挨拶!
終わった瞬間ドキドキww

一番のりは洋さーーーん!!!
ひゃーーー!ココロの準備ができてないよーって、一気にテンションMAX(笑)なわたしにお構いなしに、次々みなさん登場。
最後はやっぱり二朗さんだよねーと待っていたら…
司会の方が「佐藤二朗さんは自分の車で移動していまして、途中渋滞にハマり、まだ到着していませんが、時間もありませんし抜きで進めさせていただきます」と…
えーーーー!そんなのあり??
と思いながらも洋さんの言動にいちいちクラクラ(^^)
久しぶりの洋さんは、相変わらず自分のコトバを発するのが苦手な洋さんで。
セリフはあんなに堂々とスゴいのにね。
そのギャップというか、不器用さがまたいいんだけど。

で、監督さんの挨拶の途中で二朗さん登場!
しかし、かなり怪しい人間になりきってて。
じつは渋滞っていうのはウソで、みんなで観客をだましてたっww

この二朗さん。
いったい誰を演じてたんだ??
ホント楽しかったー。


肝心の洋さんですが。
もう記憶が曖昧なので、思いついたことをツラツラと。

司会の人に「試写会で泣かれたようですが、どんな泣き方だったんですか?」の質問に。
「どうって。。。ぶつぶつ。。。」
司「男泣きとか??っw」
洋さん「いや。普通に、3Dめがねの下から。。。ぶつぶつ。。。」

さすが洋さん。
素で困り果ててたよww
それに見かねてさりげなく二朗さんフォローしてたww
まさにおかしな二人^^


最後に出演者一人ずつ挨拶ってのもね。
洋さん一人でマイクなし!
わたしはこのとき「お!!!舞台俳優らしく、大きな声出して挨拶してくれるのぉぉぉ?!?!」
って、ドキドキしちゃった^^
二朗さんにも「マイクなしですかぃ」って言われて。
でも最初こそ、そこそこ声が大きかったものの、だんだん小さくなってきて最後にはやっぱりごにょごにょ。。。って(笑)


なんだかもう、あまりの洋さんワールドで、
「ああ、この人やっぱり変わってないのねー」ってなんだか妙にホッとしちゃった。

そんな不器用な君がいいのよ!

ってなわけで、今更ながらの舞台挨拶感想でしたー。



あまりに記憶が曖昧なので、詳しいレポはこちらから (^_^;A
http://mameshibaichiro.net/news/repo1.html


::::::::::::::::::::::::::::::



舞台挨拶からはや1週間。
久しぶりに洋さんに会って、当日はもうかなり興奮してて。
こんなんじゃ冷静にレポ書けないよーーー。
と、忙しさもありでブログ放置。
でもやっぱり書き留めておかないと。。。と頭のどこかでずっと引っかかっていながらも、
ワタシの頭の脳みそは徐々に記憶を失う始末 (^_^;A
そんなこんなで今頃になってようやく感想アップさせていただきました。

ようやく書けたーーーーww



iPhoneより送信
posted by なっつん at 21:55| Comment(4) | 高橋洋さん

「マテ!」

409327_208209589277542_100002655088773_376207_1321295124_n.jpg


ある日の散歩風景デス♪

我が家は千葉の片田舎にあるため、比較的大型犬が多い。
そんな大きな仔たちが公園にわらわら集まってきて、みんなでわきゃわきゃ遊んで。。。

最後にみんなの飼い主さんからおやつをすこーしずつもらって、解散となるのです。
おやつをもらう時は、みんな真剣ww

「よし!」の合図で一斉に食らいつきます^^
みんなかわいっ!!!

幸せなひととき。。。


iPhoneより送信

2012年02月04日

マメシバ一郎見てきたよー


ということで。
本日初日をむかえたマメシバ一郎、見てきましたー。

映画自体は、約一時間と短かくて、二朗さんも言ってたけど、作品自体も地味め…ww

だけど、イヌを飼っている身としては二郎ちゃんの成長という軸もあるけど、周りの人たちのコトバがいちいち心に響いたな。
イヌは、その飼い主に飼われて本当に幸せなんだろうか…と、誰もが不安に思う。ってとこ。
よくわかる。
わたしもよく考える。

でも不安に思うってことは、イヌを大事に思っている証拠なのだよね。

二郎ちゃんは、一度一郎を手放す。
はなればなれになった一郎と二郎ちゃんは、離れて初めてお互いの存在の大きさに気づくんだな。

ってさ。
二郎ちゃん。
遅いんだよ!!!気づくのに!!!
ま、そこが二郎ちゃんなんだけど(^^)


動物のチカラってスゴイ!
あの?二郎ちゃんをあそこまで動かすチカラを秘めてるんだもん!

わたしももうさくら抜きの生活は考えられない!
そう自覚させられた作品でしたー


あ。
感想長くなっちゃった(^_^;)

なので舞台挨拶は次でー…


iPhoneより送信
posted by なっつん at 23:00| Comment(0) | ヒトリゴト