結婚相談所 東京

2012年02月04日

マメシバ一郎見てきたよー


ということで。
本日初日をむかえたマメシバ一郎、見てきましたー。

映画自体は、約一時間と短かくて、二朗さんも言ってたけど、作品自体も地味め…ww

だけど、イヌを飼っている身としては二郎ちゃんの成長という軸もあるけど、周りの人たちのコトバがいちいち心に響いたな。
イヌは、その飼い主に飼われて本当に幸せなんだろうか…と、誰もが不安に思う。ってとこ。
よくわかる。
わたしもよく考える。

でも不安に思うってことは、イヌを大事に思っている証拠なのだよね。

二郎ちゃんは、一度一郎を手放す。
はなればなれになった一郎と二郎ちゃんは、離れて初めてお互いの存在の大きさに気づくんだな。

ってさ。
二郎ちゃん。
遅いんだよ!!!気づくのに!!!
ま、そこが二郎ちゃんなんだけど(^^)


動物のチカラってスゴイ!
あの?二郎ちゃんをあそこまで動かすチカラを秘めてるんだもん!

わたしももうさくら抜きの生活は考えられない!
そう自覚させられた作品でしたー


あ。
感想長くなっちゃった(^_^;)

なので舞台挨拶は次でー…


iPhoneより送信
posted by なっつん at 23:00| Comment(0) | ヒトリゴト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: