結婚相談所 東京

2006年10月29日

高橋洋さん/LOOK at STAR

今日は待ちに待った「LOOK at STAR」の発売日。
さっそく買ってきました。
何てったって「高橋洋」特集だもんね!
白黒ながらも3ページもあり、ファンとしては大満足でした。
内容は洋さんが俳優になるきっかけから「恋の骨折り損」出演のことまで。
「あわれ彼女は娼婦」のバーゲットのカツラや「間違いの喜劇」のドローミオが履いていた靴などは洋さん自身が渋谷で購入してきたものだったそうで。両方ともかな〜り印象大でしたよ〜。
洋さん、小道具など自分で用意したがりやさんらしいです( ̄m ̄〃)

「間違いの喜劇」のときは、洋さん、中盤をすぎてもうまく演じられなくてそうとう焦っていたそう。あのドローミオは苦労の末に編み出したドローミオだったんですね。メイキングビデオや本編を観てもまったく「焦っていた」感は感じられなかったです。さすが洋さん!(ってほめすぎですか?やっぱり)

あと「タンゴ・冬の終わりに」特集でもしっかり洋さん写っていました。

ちなみに隣に置いてあった「Top Stage」
こちらは立ち読みだけにしておくつもりが。。。
「タンゴ」あり「恋の骨折り損」ありで、やっぱりご購入。
「タンゴ〜」での洋さん役は堤真一さんの弟役みたいです。(死にません!)
「恋の骨折り損」では、蜷川さんがこんなことを言っていました。
「高橋くんは台詞が多いし大変だとは思うけど、彼が全体を支えなくてはいけない」
やっぱり信頼されているんですね。ぜひがんばって、いい舞台を見せて下さい。



posted by なっつん at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 高橋洋さん

2006年10月26日

「恋の骨折り損」巨大看板!

昨日の関東地方、寒かった〜〜。
一気に冬到来!そろそろ顔を洗う水も冷たい季節になってきましたね。
そして今日はスッッッごくいいお天気です。
風邪も強く空気も澄んでいるので、千葉の田舎に住んでいる私ですが、富士山が見えました。
そんな今日この頃。
うちの次男坊のジュンペーはやたらとこだわりがある2歳児。
洋服も気に入ったものしか着ません。
案の定長袖着てくれませんでした。。。寒いよぅジュンペークン。
昨日も最高気温15℃いかなかったのに半袖でがんばっていました。
この先どうなるのさー。母は少々不安であるぞ!

そんなんで(どんなんで?)「恋の骨折り損」巨大看板が新宿に出現するそうです!
日にちは11月6日から一週間。
ちょうど9日に渋谷で「タンゴ・冬の終わりに」観劇があるので、ちょっと足を伸ばして新宿までわざわざポスター見るためだけに行っちゃおうかなと計画中。

しかし「恋の骨折り損」、「コリオレイナス」よりたくさん宣伝してる気がする。
私的にはその分人気が出てチケット確保が難しくなっちゃうので、そんなに宣伝しなくてもいいんだけどね。でも世の中に洋さんが出回る回数が増えるっちゅうのもうれしいし。複雑な気分です。
詳しくは彩の国シェークスピアシリーズ公式ブログ


そうそう、「オレステス」大阪公演以降に、「恋の骨折り損」のインタビューが流れていたそうで。もちろん洋さんもバッチシ笑顔でうつっていたようです。
そのインタがe+でとったものだったら、近々公開されるはずですよね。
今のところ北村さんと姜暢雄さんのみ。早く洋さんを載せておくれ!



posted by なっつん at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 高橋洋さん

2006年10月21日

「恋の骨折り損」フライヤー

「恋の骨折り損」フライヤーが出来上がりました!
情報はさい芸ブログさん。相変わらず素早い対応、そして親切さ、もうさい芸大好きです。

一瞬洋さんはどこ?と探してしまった自分がいました。が、ちゃんといましたねえ。何だか女性っぽく映っていらっしゃるのは気のせい?でも、ビローンという男性役でございます。
このフライヤーが手元に届くのは「タンゴ・冬の終わりに」のときかしら。
早くじっくり見たいです!もしかして送られてきたりしないかなぁ〜。

この「恋の骨折り損」相当楽しみなんですよぅ。
今、戯曲を読んでいる最中。(まだ出だしですが(汗))
でも、ビローン、かなりたくさん出番がありそうな予感です。

公演は3月かぁ〜。まだまだ先の話。
だけどできる限り見たいんだよね。何回観にいけるかなあ。できればの話ですが、埼玉のあとの公演も遠征して観たい気分でいっぱい!
特に大阪のノリを1度味わってみたいんだよね。
でも無理かなあ。まあ、夢ってことで。

とにかく楽しみです!


posted by なっつん at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 高橋洋さん